トップ

最新情報

  • <<前へ
  • [ 202件中 1件~15件を表示 ]
  • 次へ>>

夫に家事と育児の協力をしてほしい!

家事、育児を手伝ってくれない・・・・ 50代前半 女性からのご依頼 地方に嫁がれた娘さんへのプレゼント ご相談内容は、地方に嫁がれた娘さんからLINEで旦那様の愚痴がよく届くそうです。「家事、育児を手伝ってくれない・・・・」とお子さんも3人いらっしゃるとのことで家事と育児の両立もなかなか大変なようです。 ここ...

詳細を見る>>

実行委員をやることで得たことは・・・『10周年・女性のための文化祭』

女性のための文化祭、実行委員をやることで得たことは・・・ 私はほとんどイベントには出展しないのですが、年に一度だけ、この大きなイベント『女性のための文化祭』には出展しています。今年は、なんとこの文化祭は10周年! そして私は、実行委員としてまた、1出展者として参加しました。 実行委員会のキックオフは約2年前!...

詳細を見る>>

職場でよく泣く人の原因は? 職場でありがちなイジメ

女性の職場でありがちな女のイジメ ながーい間、会社員だった私ですが、社会人、1年目2年目は、内勤、事務職だったので 女性の先輩たちにキツイことを言われて傷つくことがよくありました。 そして、小中高とずーっと公立で共学だった私には、女性しかいない職場は異色でした。 今となっていみれば、共学とか女子校とか関係ない...

詳細を見る>>

目先のことに囚われると将来が見えなくなる。

将来のことを考えて何をするのか? 40代後半になってくると、独身でも既婚でも自分の将来について真剣に考え始めます。若い頃は「なんとかなるさ」でなんとか過ごせるのですが、40代に突入すると少し変っていきます。 例えば、会社に勤めていても若い人たちが増えて、なんだか居ずらさを感じてしまったり、 そして、50代に入...

詳細を見る>>

結婚してもバリバリ働きたい!というアラフォー女子へ

パート主婦になって気づいたこと 仕事が好き、だけど・・・・ 結婚したら仕事は適当で家庭に入りたいと思っていた私です。実際、結婚してパート主婦になってみたら、やっぱりパートじゃつまらない。 そんな私でした。家のことをそれなりにやりたかったのでパートでいいかなと思っていたけれども 時間的には自由なんですが、なんだ...

詳細を見る>>

なぜ、将来が不安になるのか?

なぜ、将来が不安になるのか? 将来、お金があったら安心。 結婚してパートナーがいたら安心。果たして、お金があったら本当に安心なのでしょうか? また、結婚してパートナーがいたら安心なのでしょうか?またまた、考えても答えが出ないから考えないようにしているという方も多いのではないでしょうか? 晩婚だった私は、独身の...

詳細を見る>>

厄介なのはどっち? 仕事に意義を見出したい人or 安定した環境で仕事をしたい人

厄介なのはどっち? まず、あなたはどちらのタイプ?A 仕事に意義を見出して、成長していきたいと願うタイプB 安定した環境でできるだけ楽な仕事をしたいと願うタイプ どちらが良くて、どちらが悪いなんてことはないのが答えです。どちらのタイプもいるからこそ世の中が成り立っていると私は思っています。 今日は、最近読んだ...

詳細を見る>>

浮気性の別れた彼とよりを戻したい!

浮気性の別れた彼とよりを戻したい!50代前半 女性 静岡県在住 ご相談内容は彼は、浮気性で 別れたり元に戻ったりを繰り返した相手なのですが、彼のことが忘れられず、とても辛いです。新しい恋をしたいと思っても、彼のことがわすれられません。できることなら、彼とまたやり直して、私だけを見て欲しいです。 鑑定結果から紐...

詳細を見る>>

仕事が好き、働くことが好き、だけど、やりたいことが見つからないという方へ

会社員生活を25年経験した私です。 そして、34歳ぐらいのときから、私はなんでここで仕事しているんだろう?今の仕事のままでいいのだろうか? このままでいいのだろうか?と思うことがよくありました。 仕事も働くのも好きだけど・・・だからと言って、どんな仕事が向いているかとか、自分のやりたいことはなにか、と聞かれた...

詳細を見る>>

恋愛はできても、結婚までいかない

恋愛はできても、結婚までいかない。 ・彼氏はできても、いつもフラれてしまう。 →彼に「重い」と言われてフラれてしまう方へ 

詳細を見る>>

なぜ、結婚できないの?

なぜ、結婚できないの? 結婚したいと思っているのになかなか出逢いがないと言う人は多いです。かつての私もそうでした、結婚したいと思ってはいても、なかなか出逢いがない。 ・出逢いがないと言う方へ →いい人に出逢えないという方へ ・失恋の痛手で恋愛に臆病になっている。 →浮気性の別れた彼とよりを...

詳細を見る>>

いい人に出逢えないという方へ

婚活の最短ルートは自分自信を知り、自分の人生を生きることなのだと思うのです。 人の人生ってよく「マラソン」に例えられるので、先週行われた「女子マラソン・グランドチャンピオンシップ」から考えてみました。 今回の大会は2位と約4分近くの差をつけて前田穂南選手が独走で優勝されました。 そして、来年開催の東京オリンピ...

詳細を見る>>

彼に「重たい」と言われてフラてしまう方へ

彼に「重い」と言われた。 彼に「お前といるとイライラする」とか「重いんだよ」といわれ失恋しました。自分自身では重くしているつもりはないのですが・・・「結婚」が重いのでしょうか? まず、あなたの中で男性は「可愛くて守ってあげたい」タイプが好きだと思っていませんか?女性は可愛くなければ女ではないと思ってはいません...

詳細を見る>>

離婚を切り出されましたが、結果いい方向に向いています。これもブレスのお陰です。

 離婚の危機ですが、私は離婚したくありません。 【ご相談内容】40代後半 女性 都内在住 M様5年間別居生活を通して、ようやく一緒に暮らせるようになり半年。 私は4月に会社を辞めて独立起業し、最初は応援してくれていましたが、最近また、不仲になりはじめ、夫が離婚を切り出してきました。 住宅ローンもあるし、起業し...

詳細を見る>>

社会問題をビジネスで解決する! ソーシャルビジネス ネットワーキングラボ in 九州大学!

先週末、8/22~8/24の間、福岡に行ってきました。なんと福岡に行くのは15年ぶりの3回目 こんなに時間が経ってしまうと、福岡がどんな町だったか、ほぼ覚えていなくて、はじめて行った感じです 笑 そして、福岡まで何をしに行ったのかと言えば、九州大学で行われる「ソーシャルビジネス ネットワーキングラボ」に参加す...

詳細を見る>>

  • <<前へ
  • [ 202件中 1件~15件を表示 ]
  • 次へ>>

とぱーず

〒 104-0028

東京都中央区八重洲2-4-10 第一幸田ビル5F

TEL:090-4615-6353

1日3つで!運気アップ
メールマガジン

人生を変える!意思を、石に宿す。
パワーストーンショップ 
とぱーず

ご登録はこちら
▼▼▼

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須