トップ  > 代表ブログ  > 朔日参りに行きました♬

朔日参りに行きました♬

いよいよ8月ですね!
起業してから、毎月一日の午前中に
近所の氏神様へお参りに行っています。

朔日参り(ついたちまいり)といい
月の初めに無病息災に幸せに
暮らせていることの感謝と共に

今月も心新たに頑張るぞう!
という気持ちを込めてお参りを
しています。

 




さて、今日も運気アップのお話し


昨日も神社へお参りに行くと
境内の鈴紐が新しくなっていることに
気づきました。


そういえばこの鈴はなんのために
鳴らすのだろう?
と疑問に思ったことはありませんか?


神社に行ったらそこにあるから
そういうものだと思っていた

なんて方は結構多いんですよ 笑


とはいいながらも
実は、私もその内の一人でしたよ(笑)


ということで
神社の鈴はなぜ鳴らすのでしょう?

「お参りに来ましたよ!のお知らせ」
という方も多いのですが


実は違うんですよ。


鈴の音は厄除け効果があると
言われていて、


神社でお参りする前に鈴を鳴らす
ことで、厄除けしてからお参りをしましょう。
という意味合いでもあるようです。


前の月の厄除けをし、
そして新しい月には
新しい気持ちでスタートしようと
いうことなのですね。

そう思うと、
つくづく神社は神聖な場所ですね。


少しパワーストーンのお話しを
させていただくと、
私がセレクトし、つくるパワー
ストーンブレスにも梵字を組み合わせて
結界を入れています。




今の神社の例えでお話しすると
この結界は、鈴の役割ですね。

パワーストーンを身につけるときには
まず厄除け魔除けしましょう
ということです。


ブレスに結界を入れることで
まず、厄除け、魔除けをしっかりして、
ストーンが持つ本来のパワーを発揮しやすく
するためなんです。

無料メール相談はこちらから→

無料メール鑑定はこちらをクリック
 




あなただけのオリジナルブレスをご希望の方は、下記からお問い合わせください。

オリジナルブレスお申込み 

 

とぱーず

〒 104-0028

東京都中央区八重洲2-4-10 第一幸田ビル5F

TEL:090-4615-6353

1日3つで!運気アップ
メールマガジン

人生を変える!意思を、石に宿す。
パワーストーンショップ 
とぱーず

ご登録はこちら
▼▼▼

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須