トップ  > カウンセリング 「クライアントの声」  > 嫌なことから逃げるのが癖になっていました。

嫌なことから逃げるのが癖になっていました。

嫌なことから逃げるのが癖になっていました。

                         40代半ば 女性


カウンセリングセッションを受ける理由は職場での人間関係ではなかったのですが職場での人間関係で気持ちがザワザワ

定期的にカウンセリングを受けていただいているので職場での出来事を聞いてみると

職場で気が合わない人がいてなるべく関わらないように関わらないようにしていました。
ですが、3人チームでやらなければならないことがあり、その人に嫌な顔をされて、モヤモヤしてしまいました。

 

出来事を聞いてみて、いろいろと質問すると
「この人の下には絶対にはいりたくなかった!」と・・・

「あら?それはマウントしてたの?」と聞いたら

クライアント「そうかもしれません。」

「一方がマウントしようとすると、お互いがマウントのし合いになって
話し合いができなくなる、結果、仕事が滞りますよ」

クライアント「確かにその通りです」

クライアントは、しばらく、考えてから
「私、嫌なことから逃げるのが癖になっている気がしました」と

 

ご自身がその仕事をやりたくなくて、相手にやってもらおうとしていたようです。
そして、それはこの人間関係だけではなくて、他のことでもそうだったようです。


嫌なことから逃げていたら、いろいろなことが滞りますね。


自分の本心(本音)に気づくことで何かが変わるようです。

 

 

無料メール相談はこちらから→

無料メール鑑定はこちらをクリック
 




あなただけのオリジナルブレスをご希望の方は、下記からお問い合わせください。

オリジナルブレスお申込み 

 

とぱーず

〒 104-0061

東京都中央区銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス2F

TEL:090-4615-6353

1日3つで!運気アップ
メールマガジン

人生を変える!意思を、石に宿す。
パワーストーンショップ 
とぱーず

ご登録はこちら
▼▼▼

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須