トップ  > 離婚  > 離婚による経済的なダメージ、30代後半の女性 T様のお悩み

離婚による経済的なダメージ、30代後半の女性 T様のお悩み

30代後半の女性 T様のお悩み
 
夫婦円満、金運アップでブレスのご依頼をいただきました。

 
ホームページからのご依頼でしたので、メールで少し今のお悩みをお伺いしたところ、このようなお返事がありました。

 
-------------------------
夫には離婚歴があり、別れた奥様との間に子どもがいます。
夫のお給料の半分は養育費を払わなければならないくて、私が働かなければ、生活が苦しいのです。
今後のことを考えると、子どもができたらどうなるのか?
この経済状態で子どもを産み育てられるのか?と不安になります。
--------------------------

 
確かにその通りですね。
旦那様の別れた奥様は、子どもを抱えて養育費がないと生活ができないかもしれません。
もちろん、別れた奥様も働いてはいると思いますが小さなお子様を抱えて働くのは容易ではありません。
一方、旦那様は、新しい家庭を持ったものの、新しい奥様との生活も経済的に苦しい。そうなると、どちらにとってもあまりいい状況ではない様子。

 

離婚による経済的なダメージは深刻です。
お子様がいる場合、ほとんどの場合は、女性が引き取り、男性側は成人するまで養育費を支払わなけらばならいということにはなっていてもほとんどは成人まで支払うことはないといいます。
せいぜい、2、3年
『3年も払ってくれればいい方だよ』という意見すら聞きます。

 
では、子どもを引き取った女性はどうなるのでしょう?
そして、子どもは?
やはりお互いに経済的に自立することが大切なのです。

離婚の原因、理由はそれぞれですが、お子様が居る場合、離婚による経済的なダメージは大きいです。
だから、離婚がいけないとは思ってはいませんが、
 
できれば、夫婦仲よく、子育ても協力し合える家庭を作ってほしいものです。

家族は修行という話しを聞くと、夫婦、家庭はお互いが成長し合える一番の場所なのですね。
お互いが幸せでいられるよう、努力することが大切です。

 
鑑定結果から、T様にセレクトしたのはこちらのブレス
仕事、金運アップ、ご夫婦の絆を深くできるよう
※鑑定結果によってセレクトは異なります。
 
 
 
ルチルとシルバームーンストンの好転結界ブレス
★柔軟性を高めくれ、問題を解決したいときにおススメです。
 

無料メール相談はこちらから→

無料メール鑑定はこちらをクリック
 




あなただけのオリジナルブレスをご希望の方は、下記からお問い合わせください。

オリジナルブレスお申込み 

 

とぱーず

〒 104-0028

東京都中央区八重洲2-4-10 第一幸田ビル5F

TEL:090-4615-6353

1日3つで!運気アップ
メールマガジン

人生を変える!意思を、石に宿す。
パワーストーンショップ 
とぱーず

ご登録はこちら
▼▼▼

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須