トップ  > 私とパワーストーンとの出逢い

私とパワーストーンとの出逢い

私がはじめてパワーストーンを手にしたのは、20代後半の頃
船橋の大きなショッピングパークで見つけた、小さなパワーストーンshop。
ローズクォーツを持つと恋愛運アップとなっていた。

これを持ったら恋愛できる?結婚できるの?期待を胸にローズクォーツの置き物を買った。

 
おバカなOL時代

結婚すれば、幸せになれると思っていた20代のOL時代
だけど現実は違って、20代前半に大失恋!!

20代前半に大失恋をして、なかなか立ち直れなくて、
早く幸せな恋愛をして結婚をしたかった。
願いはそれだけだった。

小さなパワーストーンショップで見つけたローズクォーツの置き物。

だけど、全然効果を感じられなくて・・・
ちっとも彼氏なんてできない。
できても結婚まで行かない。

やっぱりパワーストーンなんて効果ないんだなぁと思っていた。
 
20代後半から30代半ばは、恋ではなく仕事に生き甲斐を
 
大失恋の痛手は、仕事にヤリガイを見つけることで少し解消された。
事務職だった私は、思い切って営業職へと転身する。

仕事はやればやるだけ認めてもらえる。
だけど、恋愛はうまくいかないの繰り返し
 
長年勤めていた会社が傾き、まさかの倒産!?
 
その後、10年ほどたち、30代の半ばになり、その当時、未だ独身だった私。

一生懸命勤めていた会社が大きく傾いて・・・
世間的には倒産はしていないが、事実上の倒産したようなもの。
同族会社だった3代目社長は退任し、大手メーカーに吸収合併された。

一生懸命働いても報われないんだなぁと
会社に勤めて15年、有給休暇なんてほとんど使ったことがなく、毎年捨てているようなものだった。

休日出勤振替だってとれていないのに・・・

頑張って働いてきた会社から言われたのが、ある日の朝の朝礼で
「今日このときから自己都合による退職は退職金50%カットします。」
根耳に水とは、このこと

女子社員で営業職が育たないと言われるなか、主力得意先を周り、有給休暇はおろか、休日出勤振替すら取ってこなかった。
もちろん残業代もつかない(営業手当はついていたが、残業手当の方が時給換算になるのでお給料は上がる)

しかも、営業手当も会社の状況がわるく少しカットされていた。
役職は上がっても役職手当カットされるので、平社員で残業代がつくほうが月々の収入が高いという理不尽な状況。
※あんまりにも納得がいかなかったので、労働基準監督所に相談に行った。
 相談員のおじさんとお話していたら、「素直に一生懸命働いてきただけなのに・・・・」そんな思いがこみ上げて、悲しくなって涙が落ちたのを覚えている。
※自分で何か商売できるようになりたいと漠然と思ったもこのとき

こんな会社にいても未来は暗いなぁ

と思っても転職する勇気もないし、
学歴もない、30代後半で雇ってくれる会社なんてあるんだろうか?

だけど・・・・
このままこの会社に居ても幸せにはなれない。
それだけは間違いなかった。

運気のよいときに転職すれば、運気をよくすれば、人生を変えられる!

そのときはそんなことしか考えていなかった。

どうやったら私の人生は変えられるんだろ?
統計学の本をいろいろと読んでは、いろいろな占い師さんに会いにいった。
 
運命の出逢いって・・・
突然訪れる?!

会社からある日の朝礼で「自己都合による退職は、退職金は50%カット」と宣言されてから
3年後。
(この間に、いろいろな占い師さんに会いにいき、手に職をつけようと、習い事を3つほど始めていた。)

仕事でJR目黒駅に向かって歩いているとき、すれ違った50代前半のオバサンに呼び止められた。

良く時間や道を聞かれるタイプだたので、時間を教えてようと腕時計を見た瞬間に
「人生の転機が来ていますよ」と・・・・

実はこれが初めてではなく、この年は、行く町で合計3人ぐらいの人に、「人生の転機が来ていますよ」と言われたことを覚えている。

なんとも怪しい・・・・

けれども不思議なことに
「人生の転機がきていますよ」といわれたその数日後、
なんと、凍結されていた退職金はもとにもとに戻すと朝礼で発表があった。


あーここぞとばかりに、会社を辞めるには今しかないと決意し、数日前にすれ違ったオバサンに会いに行くことにした。
 
水晶との出逢い
 
生年月日からいろいろなことを読み解いてもらい、6センチほどの水晶を持つことになった。
家の中の間取り図をみてもらい、置く場所も決めて


全く信じていなかったけど、本当に信じていなくて、
「運命変えたい!」と目黒駅前で出会ったオバサンには、失礼だけど、
「こんなんで運命変わるか!」とか「霊感商法か!」とか散々文句言いまくったのを覚えているが
結局は、運命を変えたいから水晶を持つことにした。

だけど、腑に落ちない私は、その後もこのオバサンに散々文句を言いまくったのを覚えている。
これってクレイマー!?
 
その1年後、またしても「人生の転機!?」
 
残業はほとんどない会社に転職した私は、
またしても、「人生の転機です」という人に地元の駅前で言われ、
その後、銀座で、有楽町駅前で、渋谷で

なんで、こんなにいろんな人に言われるんだろうと、今でも不思議。
今は全くないので・・・

まぁ、これで、霊感商法的なことに引っかかってしまう人もいるのですが


結局、このときは、赤メノウの開運印鑑を持つことに・・・

赤瑪瑙(アカメノウ)は、愛情面や家族愛の意味をを持ちます。
※印鑑も作り方があるようなので、それは専門家に相談してくださいね!
 
今の主人との出会い

  そして、転職先で、今の主人と出逢います。
  出逢ってから、1年半ぐらいで結婚してしまうのですが、
  今思えば、運命の出逢いだったのですね。

  転職していなかったら、主人には出逢っていないので未だ独身だったかもしれません。

  あれよあれよという間に結婚が決まりました。

  そして、結婚して11年経ちますが、今も尚、仲良しで居られるのは、
  水晶はこの印鑑のおかげなのかもしれませんね。

 
パワーストーンとの出会い

  主人と出逢い、幸せいっぱいの結婚生活
  家事は苦手だったけれども、結婚生活は本当に楽しくて、結婚してよかったと今でも
  毎日思います。

  ですが、子どもに恵まれなかったのだけが、残念。

  40歳で幸せな結婚生活を送りながらも、どうしても子どもが欲しかった私は、
  まずは病院へ行き、
  次はまたまた運気を上げるために、いろいろな占いに通います。

  もともといろいろな占いの本は読んでいたのですが・・・
  そこで、統計学に興味を持ち、パワーストーンをセレクトするときの統計学に出逢います。
 
統計学との出会い

  もともと、四柱推命の本を読みあさっていた私ですが、
  四柱推命の本は難しくて、なかなか修得できず、
  そんな時に出逢ったのが、パワーストーンをセレクトするとき使う統計学。

  どんなタイプか紐解いていくと、今悩んでいることが解決できて、誰かのお役に立てるなら
  更に嬉しい!
  そんな気持ちから、占術協会に入り統計学を学びます。
 
パワーストーンブレスとの出会い

  すっかり、水晶と印鑑の存在を忘れていた私は・・・
  占術協会の先生にパワーストーンを持ってみない?と言われても
  「パワーストーンを信じてないから欲しくない!」
  信じてないのにないものにお金使いたくないという気持ちでいっぱいでした。

  ですが、
  先生に何度も、何度も「騙されたと思って身につけてみて」といわれて
  根負けして、しぶしぶ買って身につけたのを覚えています。


  これがまた不思議!?
  金運がアップした!!
 
統計学で知ったこと、統計学から紐解いて、いくことで願いが叶いやすくなる

  なんせ40歳で結婚した私は、
  40歳ならギリギリ1人ぐらい子どもが間に合うと思って
  子宝に関わる神社巡り、お水取り、いろいろとチャレンジ

  仕事は独資時代、一生懸命働いたので、結婚後は専業主婦にはなれないけど、
  子どもができるまでは週三日のパートで働こうと決めていたので、週三日のパートにしました。

  ところが・・・
  なんと、なんと・・・待っていたことは?!
 
知らないと怖い自分の特性


  独身時代も出逢いがなかったわけでもなく
  全くモテなかったわけでもない私ですが(モテたわけではないですが)

  恋愛はできても結婚には結びつかない恋愛ばかりで

  どうしたら結婚できるのかといろいろな占いに行くたびに
  「結婚運があまり強くない方で、あなたがいいのは仕事運ですよ」と・・・・

  「仕事運」がいいと言われても・・・・
  身を粉にして働いた会社は倒産寸前で働いても働いて給料は上がらず、退職金はカットされて
  何のために働くのか分からなくなっていた私。

  仕事運がいいって意味が分からない!

  だけれども、どの占いに行っても答えは同じ
  「あなたは仕事運がいいから、仕事一生懸命やりなさい!」と


  後日、統計学を学ぶことで、意味がやっと分かるのですが・・
 
結婚より仕事!?

  私は仕事していることで運気が上がるタイプなので、仕事をしている方が運がよくなることに
  気づくまでにはかなり時間がかかりました。

  自分で統計学を学ぶまでは、全くそこに気づかず。(^▽^;)

  仕事することで運気が上がるというよりは、仕事は好きだから、ぐらいでした。
  実家が自営業だったということもあり、子どものころから「働かざるもの食うべからず」と
  育てられてきたので、仕事をするのは当たりまえだと

  本当はパートで働くよりも正社員でバリバリ働く方が、子宝に恵まれやすかったのかも
  しれません。

  現に、パートで働いて1年ちょっとで、結局正社員に戻ることになったのです。
  これは、占術協会の先生があんまりにも熱心にパワーストーンブレスを身につけることを
  勧めるので仕方なくブレスを身につけてから一か月も経たないうちに、正社員になりませんか?
  ということになり
  私はパートから結局正社員に戻ることに!

  ※パワーストーンって面白いのですが、自分が本当に望んでいることとか、
   自分の強みを教えてくれるものなのだと、この時気づきます。

 
パワーストーンショップで独立するまで~

  正社員で働き、しばらくして、協会で統計学は学んでいたけれども、占術協会に入り、
  パワーストーンショップ、インターネット店の店長として、約2年ほど働き、約2000件鑑定、
  セレクトの経験を積み、2015年に独立し、2017年から、東京駅前、八重洲にオフィスを
  構えることに!

  30代後半で、いつか自分で商売しよう!と考えていても、何をしたらいいのか?
  分からなかった私でしたが、流されるようにパワーストーンショップをやることになりました。

  たくさんのお客様を鑑定し、セレクト、お客様からの声を聞いて、気づくのは、

  叶えたい願いが言葉にしていることと、パワーストーンブレスを持ってから起こる出来事が
  異なることがよくあります。

  私も同じです。
  子どもが欲しいと願い、もったパワーストーンブレスですが、手に入ったものは仕事運と
  金運がアップしました。

  統計学から持って生まれた特性をさらに磨くためにパワーストーンがあるのかもしれません。

  人によって現象はことなるので、それはなんとも言えませんが
  面白いですよね。

  これが私とパワーストーンとの出会いです。

  あなたはどんなストーンを身に着けますか~


 

無料メール相談はこちらから→

無料メール鑑定はこちらをクリック
 




あなただけのオリジナルブレスをご希望の方は、下記からお問い合わせください。

オリジナルブレスお申込み 

 

とぱーず

〒 104-0028

東京都中央区八重洲2-4-10 第一幸田ビル5F

TEL:090-4615-6353

1日3つで!運気アップ
メールマガジン

人生を変える!意思を、石に宿す。
パワーストーンショップ 
とぱーず

ご登録はこちら
▼▼▼

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須